ブログ

Jimdoの使い方

本記事は、DoorKeeperの通訳案内士×ITコミュニティで、お役立ち情報としてお知らせしたものです。

 

3月29日に開催したセミナーでは、Zoho Sitesではなく、Jimdoを採用しています。
主な理由は、以下の2つです。

  • モバイルアプリで編集できるなど、初心者の方には比較的とっつきやすい
  • 利用者が多いので、参考となる情報が多く、常設のセミナー等も多い

入門編の資料から抜粋して以下の2つの資料を公開しましたので、まだHP制作に着手していない方はご一読の上、活用していただければ幸いです。

 

  

ホームページ作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. Zoho Sitesの使い方
  2. クラウドソーシング活用のお勧め
  3. 名刺印刷業者のご紹介
  4. 電子書籍「通訳ガイドのインバウンドマーケティング」を発売しました…
  5. Microsoft Wordを使って効率よく英文を書こう
  6. セミナーに対するアンケートのありがたさ
  7. ホームページを開設したらGoogleアナリティクス
  8. マーケティングプラットフォームJapan-Inbound.NET…

最近の記事

PAGE TOP