ブログ

経営

平成28年度2次補正予算「小規模事業者持続化補助金」追加公募(5月31日まで)

5月31日まで、小規模事業者持続化補助金の公募を行なっています。今回は6,000件程度の採択を予定しているとのことです。…

専門家から経営支援を受けよう

もっとも貴重な経営資源は経営者の時間です。経営者が時間を割けないと物事が進みません。そこでお勧めしたいのが、専門家に経営支援を受けることです。専門家の支援で、新たなことができ、空いた時間で経営者は他のことができます。中小企業支援施策を活用すれば、安価に依頼することもできます。

ホームページは「今」始めよう

ホームページを開設するなら「今」です。「いつかやろう」という方が、本当に実行した例はとても少ないのです。事業がまだ立ち上がっていないときこそ、ウェブサイト構築サービスをうまく活用して、効率的、安価に、ホームページを開設しましょう。

クラウド会計サービスで経理業務を劇的に効率化する

クラウド会計サービスを導入することで、経理業務を大幅に効率することができます。金融機関との自動連携や売掛金管理などにより、従来の業務に比べて数十倍の効率化が図れます。

Eightの名刺データをZoho CRMに取り込む

無料から利用できる名刺管理サービスEightの情報は、CRMに登録することで一層価値を増します。Eightのデータを、やはり無料から利用できるZOHO CRMに登録して、事業に役立てましょう。最初から完全を目指さず、まずは必要な情報を登録するのがお勧めです。

効果的な評価基準の設定と運用のポイントとは

 評価基準の設定と運用のポイントは、(1)現状から適切にストレッチした目標を定める、(2)目標を達成するまでのプロセスも評価する、(3)プロセスを標準化する、です。

成果主義で適切な財務目標を設定するためのポイント

成果主義に基づく業績評価では、数値目標が好まれます。なかでも財務目標は客観的に計測できると思われがちであるために、とくに多用されています。しかしながら、問題の多い財務目標が設定されることがよくあります。

経営戦略はビジュアルに表現しよう

バランストスコアカード(BSC)戦略マップは、戦略目標間の因果関係を示す図表です。あるひとつ戦略目標を達成するために、他のどの戦略目標が寄与するかを示すことで、戦略の全体像を捉えることができます。

動画プロモーションの勧め

無料でも行える効果的なプロモーション方法のひとつに、動画投稿サイトの活用があります。ものづくり企業、ソフトウェアやWebでのサービス、モバイルアプリについても有効です。工夫次第では様々な可能性がありますので、ぜひ動画を活用してみてください。

PCと、印刷された報告書

なぜ力業で済ませてしまうのか

よりよい方法があると分かっていながら、知っている方法で力任せに済ませてしまうのはなぜなのでしょうか。

さらに記事を表示する

Twitter でフォロー

PAGE TOP