ブログ

経営

砂時計

5分を活用するために2時間かける

どのような業務でも、定常的に行うルーチンワークが存在します。毎日のように、あるいは1日に何回も行う作業です。2時間かけてルーチンワークに要する時間を5分間短縮できるのであれば、つぎ込んだ時間はすぐ回収でき、多大な改善効果が期待できます。

フットサル

経営とは「問題解決」である

経営者の仕事は、業務全体を見渡して現状を把握し、適切な目標を定め、目標と現状のギャップを埋める活動を行い続けることです。このギャップが「問題」で、日々の経営はつまり「問題解決」に他なりません。

ビジネスフォン

Excelでの顧客管理からCRMへ移行しよう

顧客管理にExcelをお使いの企業も多いでしょう。しかし、ファイルが集中管理されないため、思わぬ問題を引き起こし、また折角のデータを営業に活用できないことがあります。そこでお勧めしたいのが、安価に利用できるクラウドサービスのCRM(顧客管理)です。

キーボードと万年筆

利用環境が多いならOffice 365 Businessがお得

Microsoft Officeを購入するなら、サブスクリプション(購読)型のOffice 365がお勧めです。少し意外かもしれませんが、ビジネスユースに限らず、多くの場合、個人ユーザーでもOffice 365 Businessがお得です。

非製造業の業務改善にもIE(生産工学)の発想が有効

常に行う業務では無駄を見過ごしがちです。IE(生産工学)で改善の4原則としているECRS(除去、結合、交換、簡素化)で、どのような業種・業務でも作業を改善するための着眼点を得ることができます。

アンケート

Excelの帳票を見直そう

帳票は、ふだんあまり意識することがないかもしれませんが、作業の効率とミスの防止に大きく影響しますので、次工程、さらには帳票に関わる業務全体を考えて、適切な形式にすることが肝要です。Excelで簡単に作れるからと思って安易に設計することは禁物です。

マーケティング

ITで顧客との関係性を強化しよう~CRMの勧め~

顧客との関係性の構築は企業活動の生命線であり、そのための情報システムがCRMです。クラウドサービスで、安価で簡単に利用できるCRMが提供されています。中でも、Zoho CRMはお勧めです。

稲穂

ブログのネタに困ったら作ればいい

「負担なくホームページを更新するためにブログを活用」でご紹介したように、ホームページのコンテンツを負担感なく充実させるた…

言語ごとにサイトを分けてホームページを多言語化する

多言語のホームページを作るには、言語ごとにサイトを分けるのが簡単です。この方式も、単純でわかりやすく、(1)各サイトは1つの言語で作る、(2)他の言語のサイトへのリンクをメニューに入れる、だけで構築することができます。

Jimdoで階層メニューを使って多言語サイトを作る

コロンブスの卵ですが、Jimdoでは簡単に多言語サイトを作ることができます。富士の国やまなし通訳案内士会(FYGIA)のホームページのように、サイドバーにメニューがあるテンプレートを使えばよいのです。簡単で有効な方法ですので、是非お試しください。

さらに記事を表示する

Twitter でフォロー

PAGE TOP